不明の人 – Kudow’s Lyrics #33

不明の人

僕らは望まず不明の人
光は渇いて軌を一にする
無限に西陽を遮る人
オレンジ見下すのはアンソロジー

知りもせず 立ち遅れ
繰り返す 何度でも

僕らはちぐはぐ異型の人
災い口より身を破ると
心の幸い我を飾る
理解を探して求めるシンパシー

知りもせず 立ち遅れ
繰り返す 何度でも

五秒遅れ 僕らの
意図は切れ切れ もう夕暮れ 手を離さないで

知りもせず 立ち遅れ
繰り返す 何度でも

僕らは異型の不明の人
望まず 渇いて

※ Sekkyow Boys “Sekkyow Boys III” Track #01
※ All Rights Reserved.