ただの日記 160828


この一年と少し、ひどく惨めで卑しい気分で過ごしてきた。歌っているとき以外は。
信じたものが、エクストリーム手のひら返しの嘘だったからね。なんの手応えもなく呆然とし、ただ底が見えないくらい深く傷ついただけだった。その深さを覗けば、また傷がこちらを覗き込んで離さないんだ。何度も何度も否定してくるんだ。

でも分かってはいるんだよね。他者に対して一方的に不遜を働いてるのに意味不明なキラキラ自己陶酔で自己正当化したり、エクストリーム逆ギレで他者を否定することでしか自分を保てないクズやキチガイのせいにしても、なにも生まれない。
世界を変えるのは、自分自身。自分が変わらないとね。

A Perfect Circle – 3 Libras

A Perfect Circle – Weak and Powerless