情感 – Kudow’s Lyrics #28


情感

情感の扉には 固く鍵をかけておいた
隠してたその鍵は 思いがけずに解かされた

僕がひそめ続けた 声はこぼれ始めた
それはリズムをまとい 君に魔法をかけたのさ

答えなど求めずに 過程の望むままにいて
突然の贈り物 くちづけで受け入れたの

僕は不確かなまま 君に急ぐのはなぜ?
距離は不自然なまま 君に魔法をかけたのさ

重たく染まる 心に添える



僕は不確かなまま 君に急ぐのはなぜ?
距離は不自然なまま 君に魔法をかけたのさ

情感の扉には 固く鍵をかけておいた
隠してたその鍵は 思いがけずに解かされた

理由など求めずに 君に魔法をかけたのさ

※ Sekkyow Boys
※ All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です