クリスマスソング – Kudow’s Lyrics #07


クリスマスソング

息は白く踊るよう
揺らぐかたち品定め
凍る夜に手袋を
片方だけ無くしたまま

雪のように降り積もる
数えきれぬ願い事
綿毛のよう柔らかそうで
触れてみるとすぐ消えた

お願い温めて
すぐに温めて

君がくれた手袋を
片方だけ無くしたから

※ 6月の7日間 “rokugatu blue” disc orange Track #07
※ All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です