カテゴリー別アーカイブ: うさぎさんがやってきた

無題


9年ほど前、闇に包まれた。
息苦しく、胸が締め付けられ、目眩を感じ、キッチンにうずくまってウォークマンで Jeff Buckley を最大音量で聴いていた。
「4度から5度へ、マイナーからメジャーへ、ハレルヤを唄う困惑した王」

閉塞感に耐え切れず、僕は外に出た。澄んだ空気を吸いたかった、誰かと話がしたかった、ほんのそれだけでも救われる気がしてた。

ゆっくりと階段を降りていると、偶然恋人と鉢合わせた。
「なにしてるの?」
「ちょっと息苦しくて… 目眩を感じて…」
「イヤホンで音楽なんか聞いてるからよ」
僕は救われなかった。

数カ月後、白いうさぎを抱きギターを背負って旅に出た。
なだらかな丘の上に辿り着き、白いうさぎは闇を照らし、僕はギターを弾いて歌った。
「得られた答えとは? 隠した痛みとは? 疑問はやがて胸に影落とす その行方とは?」

やがて白いうさぎは居なくなり、僕のギターの弦は錆び付いていた。
また闇に包まれた。

しかし、微かに明かりを感じることもできる。まだ白いうさぎが僕を照らしていてくれているのだろうか。

ジュリの死について【04】


2013年12月1日日曜日、愛兎のジュリくんが亡くなりました。
12歳と約5ヶ月でした。
ジュリの死についてのツイートを備忘録としてまとめました。
四回目。

ジュリの死について【03】


2013年12月1日日曜日、愛兎のジュリくんが亡くなりました。
12歳と約5ヶ月でした。
ジュリの死についてのツイートを備忘録としてまとめました。
三回目。

ジュリの死について【02】


2013年12月1日日曜日、愛兎のジュリくんが亡くなりました。
12歳と約5ヶ月でした。
ジュリの死についてのツイートを備忘録としてまとめました。
二回目。


↑*2歳9ヶ月くらいの間違いでした

ジュリの死について【01】


2013年12月1日日曜日、愛兎のジュリくんが亡くなりました。
12歳と約5ヶ月でした。
ジュリの死についてのツイートを備忘録としてまとめました。
一回目。